選択する施術の種類によって費用は違ってくる

美への扉はたくさんある

カウンセリング

実はひとつじゃない

美容クリニックで不動の人気を誇っているメニューと言えば、やはり二重瞼の手術ではないでしょうか。ぱっちりとした目元は、女性のみならず、男性にも人気が高いです。一言に二重の手術と言っても、実は様々な方法が存在しています。プチ整形と呼ばれる部類にある埋没法と切開法があります。その中でも細かく方法が分かれている事が殆どです。美容クリニックという場所は、保険外診療ですから、目的が同じような施術メニューであってもクリニックによって料金設定が様々です。手術のレベルによっても大きく費用の幅があります。まず、埋没法とは、切らない二重整形として有名な方法です。瞼の中に糸を埋め込む事で二重のラインを作り出すといった方法です。こちらの大きなメリットとしては、元に戻す事が可能という事でしょうか。切っているわけではありませんので、入れた糸を取り除くことによって元に戻す事が出来ます。万が一気に入らなかった場合を考えると、安心の施術です。更に、ダウンタイムが少ない事です。傷等も殆どありませんから腫れも少ないですし、翌日や当日からメイクが可能な場合も多く、周りにばれる心配も非常に低いというのもメリットです。もう一つの切開法は、切開をして中の組織を癒着させる事で半永久的なラインが手に入るものです。気泡的には元に戻す事は非常に難しいですが、取れる心配もない為、そういった安心感は大きいのではないでしょうか。埋没法は2万円から20万円前後迄とあり、より良い方法を選択するにつれて費用も上がる傾向があります。

二重瞼の整形を真剣に考え始めたら、実際に美容クリニックを探すところからスタートするでしょう。目元の手術はどこの美容クリニックでも行っているので、迷ってしまいます。最近では、ツイッターやインスタグラム等のSNSを使って情報を発信している場合も多くあります。実は美容整形は、担当するドクターのセンスや好みにも大きく左右される傾向があります。幅が広めは狭めか等も、人によって感覚が違いますから、そのような好みの相性も非常に重要なポイントとなるでしょう。又、どのような手術が得意であるか等も確認すると良いでしょう。例えば、切開法を受けたいと考えている場合には、埋没法の症例ばかりのクリニックではなく、切開を得意としているかどうかで判断をするといった事です。更には、ホームページやブログ等に掲載されている症例をたくさん確認する事です。まずは、自分のなりたいイメージを頭に浮かべ、それに近い仕上がりとなっているクリニックやドクターを探しましょう。たくさんの症例を見比べる事は、とても大切です。もう一つは、二重整形にどのくらいの費用がかかるのかという事です。こちらに関しては、実際に問い合わせやカウンセリングを受けて確認をします。広告の料金だけではなく、麻酔や処方薬等、トータルで費用はいくらかかるのか、どのようなサービスがついてくるのか確認が重要です。そして、一件ではなく複数のクリニックで話を聞き、吟味して、自分自身にピッタリ納得のいくクリニックでお願いすることが何よりも非常に重要となるでしょう。